【匿名】ゼニックスアルファに副作用はある?しっかり確認!

ゼニックスアルファは、ぽっちゃりが気になる、お腹ぽっこり、すっきりしたいという方をサポートするサプリメントです。

サプリメントは毎日飲み続けることで変化が期待できます。

毎日飲むとなると気になるのが副作用です。

やせることができたとしても、副作用で体調が悪くなるのは嫌ですよね。

では、ゼニックスアルファは副作用の心配はないのでしょうか。

ゼニックスアルファの副作用・危険性は?

下痢を起こす?

ゼニックスアルファには、キャンドルブッシュと水溶性食物繊維が配合されています。

キャンドルブッシュは美容によいと民間療法で使われてきたハーブで、デトックス系のお茶に配合されることもあります。

キャンドルブッシュにはセンノシドという下剤成分が含まれています。

センノシドは市販の便秘薬にも配合されていて、大腸を刺激して便通を促す成分です。

水溶性食物繊維にも便通を促す働きがあります。

この2つの成分を配合しているので、摂りすぎると下痢を起こす心配があります。

ゼニックスアルファの1日の摂取目安量は1粒です。

1日の摂取量を守っている限りは副作用の心配はそれほどありません。

妊娠中に飲んでもいい?

妊娠中には飲んではいけません。

センノシドは妊娠中には摂取をしてはいけない成分です。

ゼニックスアルファはセンノシドを含有するキャンドルブッシュを配合しているので、妊娠中には飲まないでください。

また、妊娠中の過度なダイエットは母体の健康を損ねたり、胎児に悪影響を与える心配があります。

授乳中に飲んでもいい?

母乳はお母さんの血液から作られています。

口から摂取したものは小腸で吸収されて、血液に入り込んで全身を巡ります。

そのため、母乳を通して赤ちゃんにサプリメント成分を届けてしまう心配があります。

赤ちゃんには与えていけない成分がさまざまあります。

どの成分がどのような働きをするのかはっきりとわからないので、ゼニックスアルファは授乳中に飲まないようにしましょう。

また、授乳中はまだ体力が完全に回復しておらず、過度なダイエットは健康を損ねる心配があります。

生理中に飲んでもいい?

生理中はホルモンバランスの影響でダイエットに向いていない時期です。

ダイエットを成功させるためにはサプリメントを飲むだけでなく、運動をしたり食事のバランスに気をつけることも大切です。

生理中は体調が悪くなりやすく、運動をする気が起こらなかったり、食事を食べすぎてしまうことがあるのではないでしょうか。

このような時にダイエットをしても、期待するような変化はありません。

体調がよくなってからダイエットをするとよいでしょう。

薬と併用をしてもいい?

薬を飲んでいる方は医師または薬剤師に相談をしてから摂取をしてください。

ゼニックスアルファに配合されている成分と薬が反応してしまい、薬の効き目が強まったり、薬の効き目が弱まってしまう可能性があります。

アレルギーがあるけど大丈夫?

アレルギーを持っている方は、必ず原材料名を確認してください。

ゼニックスアルファには大豆が配合されています。

どのようなサプリメントでも、必ず原材料名を確認することが安全に摂取するためには大切です。

ゼニックスアルファの副作用の報告はある?

ゼニックスアルファについてインターネットで調べてみましたが、副作用があったという報告は見当たりませんでした。

しかし、キャンドルブッシュや水溶性食物繊維など便通を促す成分が配合されているので、過剰に摂取をすると下痢を起こす心配があります。

また、アレルギーを持っている方も摂取には注意が必要です。

原材料名を確認して、1日の摂取量を守って摂取をすれば、副作用の心配はないでしょう。

ゼニックスアルファの安全性が高い理由とは?

医薬品ではない

医薬品とは効果・効能を持つものです。

高い効果がある一方、副作用のリスクもあります。

ゼニックスアルファは医薬品ではなくサプリメントです。

日本ではサプリメントは食品扱いをされていて、効果・効能を記載することはできません。

そのため、医薬品ほどの効果はないのですが、その分副作用の心配が少ないです。

栄養成分配合

ゼニックスアルファはビタミンC、ビタミンE、ビタミンB群、ビタミンD、ビタミンAといった栄養素を配合しています。

これらはサプリメントとして一般的に配合されています。

ビタミンE、ビタミンD、ビタミンAは脂溶性成分で排泄されにくいため、過剰に摂取をすると副作用の心配がありますが、ゼニックスアルファを1日1粒目安量を守って摂取している限りは過剰摂取になる心配はありません。

添加物が少ない

サプリメントを製造する際には、カプセルにつめたり、錠剤に固めるなど、添加物が必要になります。

ゼニックスアルファはステアリン酸Caを使用していますが、これはサプリメントに一般的に使用される添加物です。

その他には余計なものを配合していません。

植物成分配合

ゼニックスアルファはキャンドルブッシュ、金時ショウガ粉末、ブラックジンジャー粉末、ココナッツオイル、サラシア粉末などを配合しています。

これらは植物が原料の成分です。

植物成分は安心感があるのではないでしょうか。

アレルギーを起こしたり毒を持っているなど植物すべてが安全なわけではありませんが、サプリメントに配合している成分は摂取量を守っている限りは安全な成分です。

ゼニックスアルファは医薬品ではないため、これらの成分は高配合していません。

少ない量なら副作用の心配は少ないです。

>>ゼニックスアルファの口コミと効果を暴露!